2011年12月19日

やってやる

WC男子SL第2戦が終わりましたが
湯浅選手が11位だったかな?
やっとシーズンが始まった感じがしましたw

昨日行われた女子も清澤・星の両選手が
... 31・32位と惜しいところまで行ったみたいですね

勝負の世界!!厳しい自然との闘い!!

日本のスキー環境もそして自然環境も
素直に受け止めて今自分で何ができるかを考えて行く

先日県連の教育本部長から

『サラリーマンでありながら

毎年全日本に出てるだけでも

お前は十分すげぇよ!!』 

と、お褒めの言葉を頂戴しました。

環境が変わり、滑走日数も減り
でも、評価される技術は日々変わりゆく
日本の独自のスキー技術に
順応しないと負けてしまう。

勝たなきゃ何も語れない。勝たなきゃ認めてもらえない

日本の女子チームも大変だと思うし
男子も他国から比べたら満足はいかないかもしれない
でも頑張っているのはよく伝わってくる

進化してる!!もう少しが遠いかもしれないが
今を全力でやっているんだと思う

俺も見習ってやんなきゃいけない

しゃんとせ〜!!やってなんぼじゃ!!やらにぁーいけん
posted by MASA at 22:57| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。